お問い合わせ TEL.06-6201-0137
〒541-0042 大阪市中央区今橋1−7−14
堺筋北浜宗田ビル(旧OCNビル)8F

北浜駅徒歩1分
 淀屋橋駅徒歩5分

本文へスキップ
大阪心理教育センターのHPはこちらでもご覧頂けます。

心の成長をポートする
大阪心理教育センター



発達や認知だけでなく、愛着やトラウマへの手当を重視しています
平日にお時間がない方、2回目から日曜日もご利用できます。

大阪心理教育センターのホームページへようこそ

 当センターは、カウンセリングと発達支援(児童および成人)を専門とするサポートセンターです。子育の悩み、学校での問題、対人関係や職場の問題、ビジネスうつ、親子関係やパートナーとの関係の悩みなど、専門カウンセラーが担当します。また、当センターでは発達や学習に課題を抱えた方のために、その子、その人の特性を踏まえたプログラムを、オーダーメイドで用意し、改善をはかる取り組みを行ないます。
 当センターでは、臨床心理士、臨床発達心理士を始め、高い専門性をもった各領域の専門家を二十名以上、くずは心理教育センターと合わせると四十名近く擁しており、その中から、それぞれのケースにもっとも適したカウンセラーをお選びします。高い改善実績を誇る名カウンセラー、海外で認知行動療法やマインドフルネスなどの専門的な訓練を受けたカウンセラー、うつの認知療法、トラウマケア、吃音トレーニングの専門家、発達支援や学習支援のスペシャリスト、ペアレント・トレーニングや家族支援の専門家、不登校やひきこもり改善に高い実績をもつカウンセラーなど、多数のマンパワーを備えております。
 カウンセリングのスーパービジョンや発達トレーニングのプログラム開発には、医学博士でパーソナリティ障害、発達障害治療に長年たずさわり、愛着障害研究の第一人者でもある岡田尊司氏に、ご協力を頂いております。岡田氏は、京都大学大学院で長く研究にたずさわるとともに、発達や愛着に深刻な課題を抱えた若者たちの治療に、京都医療少年院などで20年以上にわたり取り組んできたことで知られます。また、岡田氏は、SQテストの開発者でもあり、山形大学客員教授として研究者や教員のメンタルヘルスや社会的スキルの改善にも取り組んできました。現在、岡田氏は、岡田クリニック(枚方市)の院長でもあり、同クリニックとも連携しながら、これまでおろそかになりがちだった心の手当とスキル・アップ・トレーニングを提供していきたいと考えています。
         ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆    ☆
 3年前の2013年6月に、くずは心理教育センターをオープンして以来、お陰様で、関西のみならず、全国から多くのクライエント様にご利用いただき、くずはセンターだけでは対応しきれない状況となったため、大阪、神戸方面から来訪されるクライエント様の利便性も考えて、大阪の中心部である北浜に、2015年7月新たな拠点としてオープンしたのが当センターです。おかげさまで、好評を受け、2016年5月大幅に拡張し、クライエント様のニーズに応えてまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

Topics 注目情報

◎心の傷や不快な記憶に苦しまれている方に、トラウマケアを提供しております。自傷や自己否定、家族関係、イジメやDVの後遺症、罪悪感や対人恐怖にお悩みの方にも適しています。今注目の新しいケアで、成果を上げています。ご相談ください。

◎愛着へのアプローチに、今注目が集まっています。発達の課題だけでなく、愛着の課題にも着目して、カウンセリングや課題に応じたトレーニングやセラピーを専門のカウンセラーが行っています。当センターは、発達だけでなく、愛着にも手当てを行っている全国でも数少ない専門機関です。

◎学校に行き渋るお子さんや会社に行くのがつらいビジネスパースンが増える時期です。当センターでは、不登校に高い改善実績を誇る専門のカウンセラーやビジネスうつ、適応障害を熟知したカウンセラーが、サポートを行っております。気軽にご相談ください。


◎ストレスによる適応障害が増えています。ストレスに負けないために、いま注目のマインドフルネス、ストレス・コーピング、認知行動療法を取り入れたセッションを受けられます。

News 新着情報

              
2017年4月3日
4月1日付で、臨床心理士の田中とう子氏が、当センターのもう一人の副センター長に、就任致しました。宜しくお願いいたします。 田中氏は、ご本人だけでなく、その子、その人を支えるご家族への支援においても卓越した手腕と熱意をお持ちです。お気軽にご相談ください。       
2017年1月11日
新年明けましておめでとうございます。今年は、さらなるマンパワーの充実とサービスの向上に取り組んでいきたいと思っています。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。        
2016年11月1日
臨床心理士で、愛着や発達の問題にも精通した星野聖明氏が、当センターの副センター長に就任いたしました。宜しくお願いいたします。今後、当センターでは、実施するカウンセリングについて、センター長、副センター長、顧問医である精神科医の岡田尊司氏の三重チェック、スーパービジョンを行う体制をとり、さらなる質の向上に努めてまいります。
2016年5月9日
仕上げの工事が手間取って、予定より少し遅れましたが、今週末から拡張部分が本格的に始動致します。
2016年5月8日
当センターの顧問で、精神科医の岡田尊司氏が、東京で行なわれたNHKフォーラムで、境界性パーソナリティについて基調講演を行ないました。
2016年4月1日
5月6日、拡張部分がオープンとなります。カウンセリングルームとプレイルーム合わせて8室体制となり、待合スペースも広くなります。
2016年3月21日
当センターの顧問で精神科医の岡田尊司氏が、3月21日(月)TBSの特別番組『人間とは何だ』に出演しました。
2016年1月18日
当センターの顧問で精神科医の岡田尊司氏が、1月31日(日)NHK・Eテレの番組『バリバラ』(午後7時〜)に出演し、境界性パーソナリティ障害の女性の悩みの相談に乗ります。ご興味のある方は、ご覧ください。
2016年1月15日
当センターの顧問・岡田尊司氏の新著『夫婦という病;夫を愛せない妻たち』が、1月22日、河出書房新社から、同社の創業130周年記念出版の一冊として刊行されます。当センターとしましても、夫婦や親子関係の問題に、いっそう力を注いでいきたいと考えております。
2016年1月5日
明けまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
2015年12月26日
今年一年のご利用、誠にありがとうございました。来年初めには、大規模な拡張を予定しております。質のさらなる向上を目指して、カウンセラー一同、一層研鑽に努めていく所存です。来年もどうぞよろしくお願い致します。
2015年12月25日
顧問の岡田尊司のインタビューが、朝日新聞朝刊のコラム「おやじのせなか」に掲載されました。
2015年12月14日
本日より当HPからの予約が可能になりました。入会案内をご覧になった上で予約を希望される方はこちらのフォームへ必要事項を入力し送信してください。当センターより2〜3日中に折り返しご連絡致します。
また、12月29日〜1月3日の間、年末年始の為、受付業務がお休みとなります。ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
2015年8月4日
8月13日〜15日の間、お盆のため、受付業務を休ませていただきます。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。
2015年8月3日
吃音やコミュニケーション障害の専門セラピーを開始しました。是非ご相談ください。
2015年7月1日
おかげさまで、本日、予定通りオープンしました。さっそく、セッションを開始しております。快適なカウンセリング環境で、質の高いサポートを提供していけるものと確信しております。スタッフ一同意気込みも新たに、みなさまのご利用を、お待ちしております。
2015年5月25日
2015年7月1日オープンします! 6月1日より、くずは心理教育センターで電話受付開始。6月23日より、大阪心理教育センターにて受付開始します。
2016年1月18日
当センターの顧問で精神科医の岡田尊司氏が、1月31日(日)NHK・Eテレの番組『バリバラ』(午後7時〜)に出演し、境界性パーソナリティ障害の女性の悩みの相談に乗ります。ご興味のある方は、ご覧ください。
ページの先頭へ

information

大阪心理教育センター
受付窓口 日曜・祝日休み
受付時間 9:00~16:00
※カウンセリングは、日曜や夜の時間帯も受けられます(ただし2回目以降)。
お問い合わせは
TEL. 06-6201-0137
ネットでの問い合わせ 随時
osaka@kokoro-support.net

〒541-0042
大阪市中央区今橋1−7−14堺筋北浜宗田ビル
(旧OCNビル)8F

電話カウンセリング
遠隔地の方や来所するお時間がとりにくい方には、電話カウンセリングがお勧めです。
担当カウンセラーから、通常のカウンセリングと同じように受けることができます。スカイプでのご利用も可能です。
お電話・SKYPEによるカウンセリングのお申込みはこちら

ネットでのお申込み

WEB上からのご予約が可能になりました。
入会のご案内をご覧になった上で、予約を希望される方は
こちらのフォームに必要事項を入力の上、送信ください。
当センターより2〜3日中に折り返しご連絡致します。
ネットでのお申込みはこちらをクリック